家計簿の表紙をコラージュしているわけだが・・・

やっとやり始めた。。。
コラージュ。

テーマに沿ってやるとか、前回ゆってましたが。
結局、使いたいメインは決まっているので、もはや見切り発車。


C360_2013-10-21-22-47-13-776.jpg

無論、スローペースなのはしょうが無いんだけど
なんせ咳が夜になると酷いもんで、ここまでしかやってない。

要するに集中力キレッキレ(--#)


今回は家計簿の表紙を裏も込みで作ってます。

5月から使ってる家計簿ね。
5月からそのまんま使ってたの。笑

人様に見せるモノでもないので、適当でしたが
こんなにコラージュしないとダサさセンスに磨きをかけるのでやってます。

要するに、コラージュしたポストカードを渡す相手がいない。


ここからはシールだな。
あとカリグラフィーか。。。

ピンナップガールってホント可愛いよね。(*´∀`)うへへ
ポカホンタスのコスプレしてる女の子も可愛いんだけど、
やっぱ大人の魅力ですね。

昔のプレイボーイ(海外版)の写真集見たことあるけど、素晴らしいの一言です。

無論プレイボーイはヌードな女性の雑誌なんですが、ね。
なにお前見てるんだよ!!って感じですが・・

一種の芸術分野としてのプレイボーイ創刊記念の写真集ですので、R指定はありません。
あー買っとけばよかったな。
ほんとに美しかった。



ちなみに、いくら女子校出身といえどもそちらではありません。
どちらかと言えば、イケメン大好きミーハーな女子です。


毎朝下駄箱に迎えに来てくれてましたが、それが恋だと気がついてませんでした。
毎日の手紙攻撃はびっくりしましたが、お友達だからだと勘違いしてました。
「好きだよ☆」「大好き♡」「一生そばにいるね♡♡」、全て前置きに「親友だから」が入ると思ってました。

おーい、ここ女子校だよぉぉぉぉ!!!(ノД`)

これが男性からだったらよかったんだけどね。
これに1年間気がつかなかった私は、なんて鈍感さんなんでしょう)^o^(てへっ


そんな過去のことはどうでもいいが、いまだ中学の友人にはこのネタで弄られる。
他の事件もあったし。

どうやらモテ期は、女の子限定だったようだ☆☆

(決してボーイッシュではない女性に恋心を抱くってのが訳わかんないんだけど、未だ。)



はっ(;゜〇゜)ずれた、話。


他はね・・・

C360_2013-10-19-17-16-59-835.jpg

入りきらないマスキングテープ入れにイライラして
蓋の内側をデコるっていう、謎の行動。


C360_2013-10-20-19-20-52-227.jpg

相棒のiPod nanoさんのお着替えをさせたこと。
水玉にしてあげた。

喜んでます、彼は傷だらけなので、服着せると若返ります。


こんなもんかな。

そろそろ、ネイル塗り直さないとなぁ

スポンサーサイト

コメント

素敵素敵

自己満足の世界だもん どんなにきらびやかにしようが、ゴテゴテにしようが誰にも迷惑かかんないとこが良いところだよネ
女子高はやっぱりそんな少女漫画の世界が繰り広げられるのねー(゚∀゚)
私は、共学の高校から女子だけの短大に行ったもんだから、男の目がない環境で女はここまでだらしなくなるか・・という世界を見てしまったよ
ま、そう感じたのは最初だけで結果私も順応したんだと思うけど・・

夜、横になって体が温まって咳がさらにひどくなるとしたら・・それは喘息気味に違いない! 大人になってから喘息発症がとても増えているんだって 
花粉症とか・・アレルギーがある人の4割はいずれ喘息になると・・去年私も発症して病院通いをしたのでね
もしそうだとしたら、普通の咳止めでは効果ないのでぜーぜーなっちゃう前に呼吸器科の受診をオススメします

2013/10/23 (Wed) 11:33 | うにトラ #- | URL | 編集
うにトラさんへ

そうですね!自己満足の世界ですもんね☆
一気に集中して、何もかも忘れられて・・・そんな趣味があってこそ、ハリがある毎日です(^^)/

私10年間女子だけの世界なんですよ。笑
箱入りではなく、檻入りの猛獣です。
花園みたいな世界ならばよいんですが・・・なかなか泥臭いですね。
でも女子同士の怖い闘争は一切無い学校でした。体育会系女子校です☆

喘息気味かもしれないですね~
夜だけ辛いんです。
でも、起きなくなってきた(咳をしてるのが気がついてないのかも・・)ので少しずつ回復に向かっていると思われます(^_^)v
今年は寒暖差アレルギーが流行ってると聞くので、治ってからも気をつけます。

うにトラさんも腰をお大事に!!

2013/10/24 (Thu) 17:42 | まりもんぬ #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する