FC2ブログ

ゆっくり海を見に行く、そんな旅 ④


勢いのまま、三連休中の私は書いてしまいましょう。

まだ2日目が終わらないセブ旅行。


DSC_0291.jpg

8月のセブ旅行のためのネイルです☆

サロンのサンプルを見て、ずっとやりたかったデザインだったの

どちらかというとハワイ行く感じの色合いだよね。


さて、

滝から帰ってきた私たちは   ランチタイムです。


DSC_0445.jpg

あら、暗い

雲も多い。

はい、天気悪くなってきておるよ。

日本から連れてった、可愛いポインコ。
可愛いよ、ポインコ。

音楽を聴きながら、海をしばらく見つめます。

長閑だわ~~。


DSC_0447.jpg

待ちきれない。

海外旅行には、必須。

ハッピーターンとチーズおかき。

最高!!


DSC_0449.jpg

ビューティードリンクとして、ピッチャーで頼める
キュウリが主の飲み物。

ノンアルですよ。

ミントやライム、キュウリやハーブが入ってます。

飲んで気が付く・・・パクチー!!!


しかし、なんとか平気、パクチーを口に入れなきゃいい。
若干風味はするものの
このドリンクの中に入るものすべては島内で栽培されているもの。
だから、パクチーも味が薄い気がする。

だから飲めた。

やっすいよ。

巷のこんなフルーツぎゅうぎゅうの飲み物の3分の1くらいだね。


DSC_0453.jpg

頼んだものがやってきました。

ちゃんとレストランから運んできてくれます。

私はミートソースパスタ。
めっちゃ美味しかった♡

友人のは焼きそばかと思いきや
アソーテッド ヌードルと説明が書かれた、全ての麺類がごちゃ混ぜの焼きそば。笑

見た目茶色で一瞬引くけど、美味しいの。
ライム絞るからかな~、脂っこさもひく。

DSC_0455.jpg

中間の謎なぬいぐるみは
友人が大好きなゆず(ギター弾いてる人らね)のキャラらしい。

そんな好きだったんだね。

さて、ここで急いで食べねば、スコールが刻一刻と迫っているww


DSC_0458.jpg

泳ぐために浮輪も膨らませんたのに・・・。

干からびた海になっている。


これはさ、海で泳げないww


ってことで、お部屋に帰って、昼寝とおしゃべり。


DSC_0459.jpg

「まだディナーに来ないんですか?」

って、お部屋に電話が来る。笑


行ってみたら、ダンスパーティーの日だったと事。

DSC_0460.jpg

ライムと何かのノンアルドリンク。

何だったのか忘れてしまった・・・。


DSC_0462.jpg

生春巻き。

パクチーを引っこ抜くのを忘れずに。

もっちもちだったよ


DSC_0463.jpg

キュウリのスープ。

暖かくて美味しかったの。

DSC_0464.jpg

マンゴーとオレンジのサラダ。

これ、ヨーグルトソースで食べるんだよ。

めっちゃ美味しくてね^^

やっぱり菜っ葉はおいしい。


DSC_0468.jpg

鶏のグリル。

ラタトゥィユが美味しい。

DSC_0465.jpg

マグロのテリヤキとライス。

このテリヤキが本当においしかったの。

こう見てわかるように、セブ島にいながらして
美味しい現地の食材を、多国籍風に食べているので、フィリピン料理は食べていないの。

ドイツ人オーナーだからかなぁ~


DSC_0470.jpg

このキャロットケーキも美味しかった。

レシピ知りたかったなぁ~


1503493272215.jpg

実はご飯が来て早々、ダンスも始まりました。

なんか形容しがたい、謎なダンス。

一応、近所のダンススクールの子たちらしい。

若くて可愛い。
とっても、上手い子もいて、面白い。


ただ、民族的なのかなんなのか謎な音楽でやっているから
本当に謎。

1503493280309.jpg

バンブーダンスを最後に踊っていたんだけど
キタよ来たよ、観客巻き込むやつね。

共にいる友人がシャイな子なので、いやでも私が出るしかない。笑

お腹いっぱいでさ、バンブーダンスって、すんごい汗かくんだよ。笑
へとへとだったww

んで、変な話だけど・・・
ほんと日本人って体臭が薄いんだなぁ~って思った。
(余計なことだけど、近寄っただけでそう思った)


この後、全員巻き込んで、なぜか江南スタイルを1曲丸丸踊りました。
なぜ、江南スタイルなのか。

1度しかPVみたことないけど、見本がいれば、踊れるもんだな、楽しかった。
しんどいけどww


そして、輪になって、一人ずつ指名して、真ん中で踊るという

拷問

こういう時、なぜ外国人はいい感じに踊れるんだろうか。
羨ましいね。

わたし、恥ずかしいもん。







んで、なんで私だけ2回指名すんだよ!!!!怒


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する