私にとっての学びの地。



10/19、二つ目の朱印をGET。
虎ノ門にある金刀比羅宮です。

京都にある金刀比羅神社へ行ったことあったので、"こんぴら"と呼んでました。
向こうの人は神社にさん付けで呼んでるから、"こんぴらさん"。

でも、虎ノ門のは"ことひらぐう"だそうです。

御朱印貰うのが2回目。
まずは本殿で挨拶して、社務所へ向かい…
「御朱印下さい。」と。
近代と融合した社務所の中で書いて頂き、
ほげーぇっと待つ。

お金いくらかなぁ、とか思い
とにかく払うアピールのため財布を握る。

「こちらでよろしいですか?」と渡され、
ご丁寧に和紙を挟んで貰った。

「〇▽※*◇♯で。」

む?!
声が聞き取れない。
お金受け取らないってことかな?
よし、お賽銭箱に入れてこよー。
「ありがとうございました。ニコリ」

しかも、払うか迷って考えてる間に、
扉閉められた(-_-;)

不安なのでママに電話。
「勉強になったねぇ、
それは『お気持ちで』って言ったんだよ。笑」
うわぁお。やってしまった。
なんと恥ずかしやー。(((´Д`))))

本殿で念入りに神様へ語りかけました。
「すみません~!!マナーがわかってなくて、勉強不足で!!勉強させていただきました!!!(T-T)」
自分のバカさ加減に、ニヤニヤが止まらなかったww

※他サイト様に御朱印巡りマナーが書いてありますから、念入りに読みましょうね。
(読んだのにやらかした人(´Д`)ノハイ)

記憶に刻まれまくった金刀比羅宮であった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する