FC2ブログ

雪舞い散る京都旅 ③

2019年03月03日
2
京都

人手不足

会社に有益でない人間を
遠回しに言って、辞めさせて、人が減る

これを人手不足と言えるのか
それは永遠のテーマかもしれない

まぁ、周りの心理は「めんどくさい気に掛ける人がいなくなった」とは思うけど

結局のところ

仕事増えているんですけど~~!!


おこだよね。


まぁ、社長に直接言ったけどね。








さて、京都旅。

もう、3月になっちゃって、寒くないと思う日中も増えたけど
続けますね。

DSC_2753.jpg 

鷹峰山寶樹林源光庵

曹洞宗のお寺さん

共に旅行した友人が行きたいと案を出してくれた
悟れる場所


お分かりだろうか。。。

ものすごい晴天なことを。笑
大雪警報が出ている最中での、この晴れ具合。

なんでだろうね~
曇天はどこいったのかね~


DSC_2765_201903032300040c7.jpg 

拝観料を払い、こじんまりとしているが
どこか荘厳な雰囲気がする堂内。

祖父の宗派が曹洞宗だったこともあり、
あまり宗派とか気にしたことなかったんだけど、
「おじいちゃんをお願いしますね」と頼んでおきました。


DSC_2763.jpg 

人がいなくてね。

静かだったんだ。

しばらくお話ししたりして。
まったり。

にしても、超寒い。
昔の人って、この日本家屋でどうしていたんだろうか。笑

足が痛い。
底冷えすごい。笑

DSC_2759.jpg 

お堂の天井は、血天井で作られている。

私が血天井を見るのはここで2箇所目。

前回は養源院。
今回はここ、源光庵。

次は宝泉院のも見に行きたいな。

生臭いものなんだけど、なんでこの伏見城の戦いのだけこんな祀られるのか
不思議なんだよね~

養源院では、自害してそのまま倒れた痕が見れるわけで
ここも、手型と別の場所に足型が。

石田三成に攻められ、徳川方の鳥居元忠以下1000人が籠城し、死んでったのが伏見城の戦い
夏場で一か月半も放置されて・・・なんて話もあるけど
なんで祀られることになったんだろう。

徳川方だから?
ん~まぁ、ちゃんと調べてないので何とも言えないけど
戦いがたくさんあった世の中だったのに、
伏見城は身近だったのかね。

そんな、不思議な血天井は人が死んでた床を、
供養のために天井にしたわけなんだけど、さ。
こんな技術当時はないんでは?って声があり、不確からしい。
むむむ


DSC_2773.jpg 

こんだけ、晴天なのにね~~

雪が降ってんだよ~。

ダイヤモンドダストとは異なるんだけど
キラキラしているの。

不思議な光景なんだよね。

雪って、曇天で降るイメージが強いから
お天気雨みたいなことはそんなに起こらないじゃない。

キラキラキラキラ
不思議なオーラが漂う、源光庵。


ここで、3冊目の櫻木神社の御朱印帳が終わりました。
印象的な終わり方だね。

次はうにトラさんから頂いた
普天間宮の御朱印帳が始まります。

DSC_2767.jpg 

アナログでいいよね。

書き置きノート置いてあるの久々に出会ったもんだから
書いちゃったよね。

畳寒かったけど。

ポエム調

人生の悟りを求め
この地を訪れました
今日この日に、感謝


1548681836704.jpg 

人が居なさ過ぎてだらだら。

悟れていない人たち。

悟りの窓の前で、自撮り

ここ、秋の紅葉の時期は最高に混んでいるんですって。
そうだ京都行こうのポスターになったから、なおさらね。

何時間か待って、入るんだって。

それは悟れないよ。


DSC_2757.jpg

「悟りの窓 迷いの窓」

四角の窓は、迷いの窓
人間が誕生し、一生を終えるまで逃れることのできない過程、
つまり「人間の生涯」を4つの角で象徴している。
この「迷い」とは「釈迦の四苦」のことで、
この窓が生老病死の四苦八苦を表しているといわれている。

丸い窓は、悟りの窓
悟りの窓の丸い形は、「禅と円通」の心が表されている。
ありのままの自然の姿、清らか、偏見のない姿、
つまり悟りの境地を開くことができ、丸い形(円)は大宇宙を表現している。


禅の精神は深いですね。


なんにせよ、私は
「ガラスついてないから、畳が傷まないのか」
それが心配でした。

だから寒かったよね、山の中だしさ、

いや~~~寒かったもんね。笑

寒さで角がたってるから、丸にはならねぇ。

寒さを達観できないと、悟りは開けないね。



スポンサーサイト



まりもんぬ★
Posted by まりもんぬ★
最近話題のゆとり世代
 まりもんぬです。
そんなの気にしない。
 気ままに行っちゃる☆
  (*´∀`*)ヒャッハー

《Love》
紙モノ・コラージュ・ポスクロ
ポストカード・シール・マステ
写真・イケメン・映画・BUMP
舞台・美女・御朱印・美術館
温泉・旅行・寺社仏閣・自然

《Hate》
ピエロ・カレーライス・ピエロ
風船・しつこい人・面倒なこと
芯が通ってない人・ピエロォォォォォォ(`Д´)

皆さん、
 気軽に見てやって下さい。
可哀想な目で
 見ないでやって?
もしよかったら、
コメントしてやって?(´∀`*)

Comment 2

There are no comments yet.

うにトラ  

そうか・・この窓ってガラスないんだね。そりゃ寒い。
見えない外側に扉とかがあるのかな?まさか年中解放ってことはないよね。
あの小樽の蔵のステンドグラスの色の世界とは対極にあるようなシンプルさだけど、どちらも美しいね。
実は美しいものに囲まれて暮らしているのに気づかずに生きているってことを日常を離れた旅先で気づく。○で切り取られた風景だったり苔の上の雪だったり青すぎる空だったり(^-^) これぞ旅の醍醐味♪
4冊目の御朱印帳が元の神社を訪れる日が来るといいなぁ~。やっぱ沖縄会議か?
今日は北海道より東京が寒いらしい。風邪引かないようにね。

2019/03/04 (Mon) 07:41

まりもんぬ  

うにトラさんへ

見た感じ、外側もただの壁でした。
なんか、遮るものがあるのか……ものすごく未知でならないです。
普段生きてるそこら中に面白いものや素敵なもの綺麗なものが存在してるんでしょうねぇ、自分の生活内にはそれが見出だせず、何も感じれないですが、旅行先だと次々と摂取できる!

沖縄行きたいです~♥️
機会あるかなぁ~、暖かいとこ行きたいです。今!笑
あと、花粉症無いところに行きたいです。切実……。

2019/03/06 (Wed) 23:55

Leave a reply